企業情報

会社概要

  • 狭山事業所
    狭山事業所
  • 創業当時の本社
    創業当時の本社
  • 現本社
    現本社
  • 狭山リフォーム館
    狭山リフォーム館
会社名竹内木材工業株式会社
拠点
  • [ 本社・中野事業所 ]
    東京都中野区江古田4-24-21[ >>> 地図 ]
    Tel.03(3387)4131(代) / Fax.03(3386)0549
  • [ 狭山事業所 ]
    埼玉県狭山市柏原25[ >>> 地図 ]
    Tel.04(2953)4307(代) / Fax.04(2953)3454
創立昭和13年2月
資本金5,000万円
年商22億円
従業員数51名
代表取締役社長亀山 正義
建築許可証 東京都知事(般-29)第119037号
二級建築士事務所登録証東京都知事 第14169号
宅地建物取引業者免許証東京都知事(2)第90159号
事業内容建設業、建築構造材のプレカット加工、建築用木材・建材の販売、住宅機器の販売
主な取引先
  • 積水ハウス株式会社
  • ジャパン建材株式会社
  • ナイス株式会社
  • 新東京木材商業協同組合
  • 東京新宿木材市場株式会社
  • 住友林業ホームテック株式会社
取引銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 日本政策金融公庫
  • (株)商工組合中央金庫
  • 西武信用金庫
  • 西京信用金庫

案内図

[ 本社・中野事業所 ]
[ 狭山事業所 ]

沿革

昭和13年02月
現本社所在地にて竹内商店を創業。製函業をはじめる。
昭和22年02月
株式会社竹内商店に組織変更。
昭和38年04月
狭山市柏原に工場用地取得。
昭和44年03月
竹内木材工業株式会社と名称変更。
昭和46年01月
狭山直売センター建設。
昭和47年02月
狭山直売センター開設。
昭和58年09月
狭山直売センター内に貸倉庫建設、貸倉庫業を開始。
平成03年10月
半自動プレカット加工機導入、プレカット事業を開始。
平成04年10月
墨付けロボット導入。
平成06年11月
横架材・柱材全自動プレカット加工機導入(ナカジマFA70)。
平成08年01月
積水ハウス(株)向けプレカット加工を開始。
平成08年12月
横架材全自動プレカット加工機導入(ナカジマFA701)。
平成09年10月
金物工法専用全自動プレカット加工機導入(トーアMJS-1)。
平成11年04月
高耐久性機械プレカット部材においてAQ(優良木質建材等)認証取得。
平成13年03月
品質システムISO9002認証取得。
平成14年04月
AQ(優良木質建材等)認証継続。
平成14年05月
床合板加工機導入(ナカジマNUP-2000)。
平成14年06月
入間市に武蔵工場新設。金物工法用土台柱加工機導入(ナカジマMJ603)。
平成14年07月
羽柄加工機導入(トーアHA-401)。
平成15年09月
住宅事業部を発足、建築一式工事請負事業を開始。
平成15年10月
品質マネージメントシステムISO認証取得。
平成15年12月
住友林業(株) イノスグループ加入、代理店登録。
平成16年11月
床野地合板加工機導入(トーアCA-10)。
平成18年04月
イノスグループ会員6社体制
平成22年03月
工場内照明LED化導入。
平成22年09月
集塵機(BF4W×6L)環境配慮のため、CO2削減目的による入替。
平成23年08月
LIXIL スーパーストロング構造体 指定登録工場取得。
平成25年03月
太陽光発電34KW当社狭山工場に設置・発電開始。
平成25年05月
SSマルチ金物による在来プレカットのハイブリット工法を導入。
平成25年09月
工場内照明を完全LED化開始。
平成25年10月
営業事務所とプレカット事務所の集約。
平成26年02月
太陽光発電15KW当社狭山工場に追加設置・発電開始。
平成26年07月
太陽光発電14.9KW本社に設置・発電開始。
平成26年12月
AED(自動体外式除細動器)設置事業所に登録、導入。
平成26年12月
普通救命講習Ⅰを社員全員で受講。緊急人命救助対応開始。
平成29年10月
狭山リフォーム館を開館。
平成30年02月
ISO 規格No.「ISO9001:2015」(国際標準化機構)2015年度版 取得。
令和02年02月
狭山事業所にて、プレカット事業を集約。
ページのトップへ戻る