小林木材産業 / 宇都宮市雀宮にある工務店

  小林木材産業 HOME

小林木材産業8つの特徴

1.創業

昭和30年4月に材木屋として創業し、昭和39年12月に工務店を設立し、52年間家づくりを手がけている会社です。豊富な経験で地元に密着した仕事を続けています。確かな実績がより良い住まいをつくります。

2.注文住宅

家のオーダーメイドを身近に。ライフスタイルというのは人によって様々です。私たち小林木材産業はお客様独自の発想と小規模工務店ならではの柔軟さ・対応力で『納得のいく家づくり』をコツコツと続けていきます。

3.こだわり

【1】丈夫で安全に、安心して住み続ける事が出来る家
【2】間取り、断熱性、風や光などの基本性能が高く、快適に過ごせる家
【3】愛着を持ち長く愛せる家
この3つを守る為、日々勉強し努力をしています。見えないところまで責任をもって丁寧に造ります。

4.小林木材産業 = 材木屋 + 工務店

私たちは材木屋であり、工務店でもあります。材木屋の良いところは木材の特性を熟知しています。工務店の良いところは、自社で工事を行う施工技術の高さにあります。下請業者に丸投げするのではなく計画段階から打合せさせて頂き、資金借入のご相談や設計、工事管理、アフターメンテナンスまで私たちが一貫して行っています。

5.フットワークが軽い

お客様から建具がきつい、ガラスが割れた、トイレが詰まった、薪がほしい、電気がつかない等の様々なご要望があります。どんな小さなことでも、ちょっとしたことでも困ったことにすぐに対応できる工務店が必要です。私たちは、そんな工務店をめざしています。

6.適正価格の取組み

住まいの価格は大切です。作業の効率化、仕入れ先の選定はもちろん、家そのものに必要ない費用を削減しています。具体的には維持費を必要とする住宅展示場を持たない。人件費を抑えるため営業社員がいません。また、私たちが建築士+大工、現場管理+大工を兼ねることにより経費削減の努力しています。現場には産廃用のコンテナを設置せず分別することで廃棄物の量を減らしています。

7.新築お引渡し後の点検

新築のお引渡し後、6ヶ月~1年後、5年後、10年後の点検をさせていただきます。小さな会社ですので、点検時期の前後はありますが、具体的には床下の状況や外部の状況、サッシ・建具の調整等を行っております。

8.保証

小林木材産業は『住宅保証機構のまもりすまい保険』に加入し、工事中に検査(2回)を受けて建築を行なっております。平成21年10月1日よりスタートした住宅瑕疵担保履行法により、新築住宅の構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分の瑕疵に起因して住宅の基本的な耐力性能もしくは防水性能を満たさない場合に10年間の瑕疵担保責任(無料で補修する義務)を負っていますので、ご安心して家づくりをして頂くことができます。