NABA[ 東京都世田谷区 ]|建築プロデュース、店舗リフォーム、新築住宅の施工、リフォーム

NABA NABA NABA NABA
建築プロデュースの「NABA」
注文住宅をはじめとする建築全般をプロデュースする「NABA」。
ご家族のライフスタイルや将来の間取り変更を考慮しながら、住む人の10年、20年後まで見据えた家づくり。
土地探しから工法・構造・間取りのほか、素材選びや設備・内装などについても納得いくまで打ち合わせいたします。
安価に入手可能な建築資材の販売ルートを生かしながら、大手建設会社には難しい地元ならではのきめ細やかで迅速な対応、
不動産会社にはない本当の家づくり、空間プロデュースを私たち「NABA」がご提案いたします。

更新情報

2018.05.17ZEHへの取り組みを更新いたしました。
2017.08.28ZEHへの取り組みを掲載いたしました。
2012.09.05H様邸新築工事」を掲載いたしました。
2012.08.21K様邸新築工事」を掲載いたしました。
2011.12.16PizzaNuova(ピッツァヌーバ)」の内装工事事例を掲載いたしました。
2011.05.16ホームページをリニューアルしました。

NABAの提案

犬と暮らす「愛犬家住宅」

  • ペット専用出入口
  • ペットにやさしいワンラブフロア(防滑性、耐傷性、耐汚性)
  • 犬の足洗い場(ペット用水栓)
  • ドッグスペース(スライド開閉ゲート)
  • トリミングスペース(専用洗面台、マルチュースボウル)
  • 汚れや傷に強い壁

在来木造注文住宅を坪単価55万円(2階建て28坪以上)よりお請けいたします。

以下の内容が含まれます。

  • 基本設計、建築確認申請、地盤調査
  • 木材(高乾燥材)、ベタ基礎120mm、土台パッキン、耐震金物、鋼製束、剛床仕様
  • システムキッチン、システムバス、シャンプードレッサー、ウォシュレット
  • 給湯器24号、ペアガラス、網戸付き
  • 住宅瑕疵担保責任保険加入

※別途工事:地盤改良工事、屋外給排水工事

NABAのZEHへの取り組み

ZEH[ゼッチ](ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、住宅の高断熱化と高効率設備により省エネルギー化を図りながら、太陽光発電等でエネルギーを創り出し、年間に消費するエネルギー量が概ねゼロ以下となる住宅のことです。

政府は、2014年4月閣議決定された「エネルギー基本計画」において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均で住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅(ZEH)の実現を目指す」とする政策目標を設定しました。

わたしたちNABAでも以下の普及目標を掲げ、平成32年(2020年)までにZEH普及率50%(NearlyZEH含む)以上の実現に努めてまいります。

  • 2016年度は新築棟数1棟でした。(ZEH実績0棟)
  • 2017年度は新築棟数1棟でした。(ZEH実績0棟)
ZEH普及目標
2018年度 40%
2019年度 60%
2020年度 80%