K邸新築工事

施工:野崎工務店
構造:木造金物工法
基礎:SRC蓄熱基礎(全面温水配管配置)
屋根・壁:断熱パネル
今回の物件は、のざき工務店スタイルで、お施主様と一緒に楽しみながら設計・工事を行いました。
敷地が狭いため狭小住宅ですが、空間を有効利用することで、圧迫感がなく広く見えるように吹抜け等を設けました。建物内の空気が循環して、均一な温度になるよう2階の床等も木のグレーチングにするなど工夫しました。建物の塗装工事に始まり、玄関・ポーチの木製デッキ工事、内装の壁(珪藻土)等、お客様自ら施工を行い、一緒になって家づくりを楽しみました。
戻る